げいのーの壺 > エンタメ・ゴシップ > 土屋アンナ事務所、弁護士をたて“対抗策” 舞台公演中止の件で再度謝罪

土屋アンナ事務所、弁護士をたて“対抗策” 舞台公演中止の件で再度謝罪

10comment
          
1: 三毛猫φ ★ 2013/07/31(水) 01:37:30.60 ID:???0
 女優・土屋アンナ(29)の初主演舞台「誓い~奇跡のシンガー~」が、土屋と製作側の対立で公演中止となったトラブルについて、31日未明、公式ブログを更新。「話せるタイミングがきたらきちんと報告させていただきますので、少しの間だけ待っていて下さい。今はこれしか言えなくてごめんなさい。」と謝罪した。

 また製作側が、土屋の稽古不参加を公演中止の理由に挙げ、「損害賠償訴訟を含む断固たる処置を講じる」としていることに対抗して、弁護士をたてて対応にあたっていることを明かした。

 土屋は31日未明、「この度は、舞台の件でお騒がせして申し訳ありません。」と切り出し、ブログを更新。
「共演者の皆様、チケットを購入して楽しみにしていただいていた方々、ファンの皆様、そして心配してくださっている多くの皆様、本当に申し訳ありません。濱田朝美さんに迷惑がかかっていないかも心配です。」と原作者である濱田さんを気づかった。

 また、現在は、事態収拾に向けて、弁護士をたてていることも明かし、「話せるタイミングがきたらきちんと報告させていただきますので、少しの間だけ待っていて下さい。今はこれしか言えなくてごめんなさい。」と苦しい胸中をつづった。

 土屋は29日にも公式ホームページ上で、製作側の一方的公演中止発表に対し、「事実無根」と反論している。

 また車いすシンガーで原作本著者の濱田さんは、29日深夜にブログを更新し、土屋がけいこを休んだために公演中止になったとの製作サイドの発表を「事実無根」と否定し、「土屋アンナさんは、全くの無実です」と擁護した。

 濱田さんによると、7月16日には舞台関連イベントで会った土屋に経緯を伝え、これに共感した土屋が「“濱田さんが納得出来るものにしてください”と掛け合ってくださったのです」「“原作者が納得し、許可した舞台でないのなら、出演出来ません”と伝えたそうです」と説明した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130730-00000080-dal-ent


ご報告
http://ameblo.jp/anna-tsuchiya/entry-11583309481.html


【芸能】土屋アンナ 舞台公演中止の件で再度謝罪 弁護士たてて“対抗策”
http://livedoor.blogimg.jp/aokichanyon444/imgs/1/d/1d9eed2b.jpg

4: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 01:40:17.55 ID:acP1yUek0
これはどうやら相手側がペテン師のようだね

16: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 01:46:51.79 ID:zALzIsCi0
アンナの性格からいって本来仕事
ほっぱらかすようなやつじゃないからな
しろくまカフェ事件と同じ臭いがするわ

37: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 02:00:25.02 ID:vPmJgkA7P
この舞台に関わった人では土屋アンナと制作者以外が勝ち組だな

39: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 02:00:34.47 ID:BnUONQHi0
古今東西こういう揉め事は腐るほどあるんだろうけど、版元がバックレるって前代未聞じゃね?

表沙汰になってない重大な落ち度があるとしか。


48: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 02:03:23.03 ID:IVMb6pR90
>>39
元担当に詰め腹切らせて逃げる気かなw

52: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 02:05:53.94 ID:lR9yPMnMO
主催者側の横暴が明るみになって
この件で土屋が世間から叩かれるような事はもう無いだろうな

58: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 02:09:46.73 ID:kimlFcVL0
これで舞台公演側を擁護するのは無理あるな。

ここで吠えるのは構わんがノイジーマイノリティーで確実に舞台公演側が負けるな。

62: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 02:11:10.09 ID:sm4BFpUO0
光文社は逃げ出し原作者も許可してないような舞台なんてブラック過ぎて参加できないっての。

79: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 02:20:20.72 ID:yf1hwGNE0
出版社の立場が強いから強引に話を決めて
作家には事後報告とかよくある話なのでは?

役者が原作者に共感して稽古に参加しないと言うのは意味不明
代役立てずに芝居中止もおかしな話

88: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 02:23:49.45 ID:CZRxlbcy0
>>79
よくある話だが、15年くらい前までならまだ黙ってる人もいただろうけど
「よくある話だからあなたも言うこと聞きなさいよね」っていうのはもう今時通じない
しかも自分のところで抱えてる作家でもないし

86: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 02:23:22.29 ID:QHWYbVS+0
この件で面白い燃料ネタが舞台関係者のブログにあったのに消されてるって事は相当ブラックなんだな...

107: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 02:29:06.16 ID:VdApeCPi0
芸能界で食ってくなら正義感だけじゃダメなんだろう
対談なんてしなきゃよかった
知らないフリしてりゃ後でごまかせた

109: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 02:29:43.95 ID:sNGFcKzS0
口約束も有効とか言い出すのかねえw

117: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 02:34:23.45 ID:B7nqQ4Ko0
光文社ねぇ…講談社が出張ってきたら面倒そうだけど
無名の小物監督の為にそこまではやらんか

118: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 02:34:25.94 ID:+t7p1SVI0
アンナの事務所ってアンナのためだけにお袋さんが作った事務所だろ
どう考えても普通の家じゃないし強力なバックがいるだろう

チンピラ監督風情が事を構えていい相手じゃないだろ

157: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 02:51:48.26 ID:MT1OwWo7O
土屋アンナにはまったく無関係な話だ
この件は原案者と舞台側の問題

169: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 02:56:07.48 ID:8LAPK8fh0
インタビューでこの監督が「私はもう何十本も舞台や映画撮ってるんですよ、許可取ってないとかありえません」
っていう、なんの根拠にもなっていない前置きをしたのを聞いて、こいつはどうも信用ならんな、と感じた

235: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 03:21:00.76 ID:u/4q05aH0
>>169
自分もだ

197: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 03:07:03.09 ID:suwmD2Dv0
アンナちゃんは筋を通す人間だからな。
あの演出家の胡散臭い風貌との対比が凄い。

201: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 03:08:52.22 ID:POCDrXhRO
ネバーエンディングストーリーも映画化の際に
原作者と映画制作会社と揉めてたなあ。

211: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 03:11:34.76 ID:cGq5HXu00
自伝小説の舞台化で主演をやるわけだし、
それで原作者の言い分に感情移入できなきゃ嘘だよね、役者魂的には

249: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 03:26:47.54 ID:greB77/B0
擁護も感情的すぎて気持ち悪いよ
土屋アンナが今までクリーンな仕事しかしてこなかった人みたいになってる

257: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 03:29:21.23 ID:e/BcD9Tj0
>>249
ってかこの事案に限っての話しとるだけじゃん
土屋のファンでもなんでもないから過去とかしらねーww

267: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 03:33:43.82 ID:/VRfsKIMP
>>249
汚い話をするのなら、アンナうまくやったなと
原作者の言質取れて大勝利確定、しかも哀れな障害者を守るっていう大正義イメージのオマケ付き

280: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 03:40:12.51 ID:p50bpBjD0
なんか、当初、濱田原作でやろうとしてて、途中で濱田原案に変えてるそうですね

両方とも原作者の了承は必要だけど、内容の改変に原作者の許可が要るのと要らないのと違いとか

315: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 03:51:48.96 ID:EZOosTF40
原作者のブログの土屋アンナが居なかったら流されてそうなニュアンスの部分をどういう立場で読むかで考え方も変わるのかもね

318: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 03:53:03.43 ID:51stwGDE0
光文社ッてことは講談社グループか。相変わらずクソだな

334: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:00:27.64 ID:51stwGDE0
なぜこの題材を使おうと思ったのか。結局お話を変えちゃうならオリジナルにすればいいのに。

オマージュとかインスパイアとかリスペクトとか便利な言葉があるじゃん。

344: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:03:38.27 ID:92prxHT80
>>334
光文社ありの企画なんだよ
本の宣伝兼ねて動いた企画

348: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:05:46.08 ID:WVE5+XOl0
>>334
それはね、恐らく光文社がお金出してるから。
どうしても弊社刊の原作もしくは原案は必要だったんだよ
にも関わらず逃げた。
それだけ勝ち目が無いという事かと

417: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:59:28.44 ID:Tfn0+t1jO
取締役・甲斐智陽って、ひとつでも舞台の興行を成功させた実績がある人なのかな。
土屋アンナ トラブル 評判 で検索したけど、土屋も、どっこいどっこい。

NHKのディレクターを殴ったとか、とても悲劇のヒロインじゃないって感じ。

434: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:12:12.74 ID:p56KFXU6O
>>417
犬HKのディレクターなんか殴っても構わないだろw
日本人国民全員に殴られるべきなくらい

442: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:16:56.21 ID:cA/0Bwvr0
>>417
この騒動通して知ったけど筋の通ってないことは許さない姉御肌って感じたんだけど

428: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:07:38.03 ID:aoh7tWIj0
甲斐バンドといえばアンナ繋がり
これは因縁や

429: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:08:51.76 ID:TkffkJyv0
この案件はミステリーなんだね
今知った俺には全然概要分からんわ

432: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:11:34.94 ID:UkOArHTq0
作者が赤沼弁護士を代理人にしている
※赤沼弁護士は成年後見人や信託、身上監護などが専門分野。
ハンセン病認知訴訟も担当。

は間違いなさそう。

作者も体調とかで正常な判断出来ないこともあるし、仕方ないと言える。

449: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:25:35.90 ID:e85KcQ250
主催者側は、もし契約書が存在するのであれば、それを見せれば済む話。

それをせずに言った言わないの水掛け論に持ち込もうとしていること自体が、正式に許可を得ていなかった証明だと思うけどね。

469: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:53:43.13 ID:1ba9SoE10
運営を叩いてる奴っておかしくないか?

どんな理由があっても期待してるファンがいるのに舞台に穴を空けるのってプロとしてどうなんだ?
ファンが一番犠牲にあってるじゃん

474: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:56:41.66 ID:8pB2vneT0
>>469
いや、胡散臭い舞台には出てほしくないね
ファンだからこそ

484: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 06:04:29.73 ID:AlQhdpB70
赤全部土屋に被せようとしたんだろうなあ・・・w

492: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 06:09:27.30 ID:2mxmdNHc0
原作者が承諾してないというのを土屋は信じてるけど
契約上承諾してたら土屋ピンチジャマイカ

496: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 06:11:56.58 ID:VHR+pXnj0
>>492
原作者の主張だと、その契約すらできてない

504: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 06:16:11.56 ID:3mhYJ9aeO
>>492
それなら原作者が土屋を騙してたことになる
土屋の責任もゼロではないだろうけど、責任の大半は原作者になるんじゃね

506: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 06:20:05.01 ID:f6FlAv660
>>492
原作者の同意を得てる証拠を土屋側が先に要求したんだよ
契約してるなら制作側が書面出して土屋が納得して稽古出て終わり

494: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 06:10:15.47 ID:nUQCzbs0P
これアンナが動かなかったら
障害者の人が悪者になってたのか
ひどい話だな

503: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 06:15:37.56 ID:wPGqxBY00
昨日はあんなに土屋叩きしてたのに
お前らの手の平返しが気持ち悪いわ

505: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 06:17:06.40 ID:gl4Aglme0
ただ、今回のケースは置いても原作者に「脚本見せてもらってから許可出します」ってのが当たり前になったら製作側は困るよな

脚本なんて最終的に出来上がるのはギリギリだし、OK出た出演者やスタッフの顔ぶれや予算などによっても変わる、映画とかの場合だと特にね

企画を煮つめてスタッフやキャスト押さえて予算も確保して最後に原作者が「許可出せません」でポシャるのが頻発したらやってられんw

511: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 06:23:20.34 ID:qLPwvCnb0
>>505
でもそれぐらい原作者は大切にされるべきだと思うよ。
あるいは原作者に「全てお任せします」と言わせるぐらいの信用を得るか、どちらかだよ。

513: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 06:24:25.05 ID:koI1VHD80
>>505
オリジナルにすればいいだけの話

ただ原作を持ち出して企画を進めた以上、契約解除する人も出てくるだろうね

515: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 06:25:16.91 ID:JvEJiL81P
>>505
原案扱いなら勝手にしてくれてもいいっていう作家もたくさんいるだろうし、問題ないだろう

551: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 07:10:50.16 ID:sLibkGI40
土屋アンナさん
最初このニュース聞いたときこの女なら平然とバックれそうとか
言ってスマン

575: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 07:21:47.22 ID:qXW9KuFC0
いや、代理人なり弁護士なりがいて、口約束レベルにせよちゃんと確認とってるつもりだったと主張してんでしょ

だったら最初からそれを土屋側に説明すればすんだ話じゃん

616: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 07:42:49.12 ID:cu4UTmto0
制作会社側のおっさんがテレビ出てたが
カメラ前でグラサンかけたキナ臭そうなジジイだったな

628: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 07:51:39.29 ID:hnvryfhl0
光文社の担当と言う地位を利用して、この原案者を製作者に紹介したんだよねw



転載元
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375202250/

この記事を見た人はこちらの記事も見ています

コメントの投稿

非公開コメント

15147 : 名無しさん@ニュース2ch 2013-07-31 08:26
アンナ「どういう事? 原作者の許可を取れよ!」
監督「取ったよ。ホレ(契約書バーンッ)」
アンナ「あ、ほんとだ。原作者がキチなのね」

これで終了する筈だよな、本来ならば。つまり契約書が無い(=契約してない)って事だろ。
15148 : 名無しの壺さん 2013-07-31 08:30
光文社がバックレた時点で勝負はついてるよ。
主催のおっさんの言ってる前提が崩れてる。
15149 : 名無しの壺さん 2013-07-31 08:40
原作者が許可してないんですがってのを本人から聞いて稽古バックれて叩かれるのは意味わからん
15167 : 名無しの壺さん 2013-07-31 10:03
「この業界では口約束でも承諾は成立する!契約書なんか無くてもOK!」

・・・というのは法廷では通らんわな。
とっとと訴えろ。
15170 : 名無しの壺さん 2013-07-31 10:28
甲斐なんとかってのの胡散臭さが半端ない
15171 : 名無しの壺さん 2013-07-31 10:36
代理人が弁護士なら契約書ぐらい作ってるだろ
口約束なんて後々面倒臭くなるの分かってるだろうし それ出せよ
15187 : 名無しさん 2013-07-31 11:59
口約束も契約、なんて実際は殆ど通用しない。

今回は100%無理。
15188 : 名無しさん 2013-07-31 12:00
こういう言った言わないで揉めるから
契約書を交せって口を酸っぱくして言われるもんだけどな
芸能界はパワープレイの非常識な人間ばっかりということがよくわかる
15190 : 名無しの壺さん 2013-07-31 12:21
原作者とつるむ時点で契約の概念無し。原作者と演者はなんの法律関係無い。つか、すでに代理人的行動をとっている時点で損害賠償の対象>土屋
15238 : 名無しの壺さん 2013-07-31 16:50
出版社側が調停すべき事案じゃないの?
 
TOPへ