げいのーの壺 > エンタメ・ゴシップ > テレビ東京好調を維持その原動力は出川哲郎!!

テレビ東京好調を維持その原動力は出川哲郎!!

0comment
          
1: 2017/07/18(火) 17:12:58.76 ID:CAP_USER9
好調・テレビ東京を引っ張る出川哲朗の「ヤバイ」ほどの“善人力”
7/18(火) 15:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170718-00000160-sph-ent

テレビ東京が元気だ。
5月29日から6月4日のゴールデン帯(午後7時~10時)の週間平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で8・6%を記録。
1964年の開局以来、53年目で初めて民放キー局3位(総合4位)となった。

原動力となっているのは、一人のベテラン芸人だ。出川哲朗、53歳。出川が電動バイクに乗って道行く人の人情を頼りに旅をする「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」(土曜・後7時54分)が不定期放送を経て、
4月15日からレギュラー番組に。5月27日に開始以来最高の8・3%をたたき出すと、15日の「2時間半スペシャル」も8・1%と好調を持続している。

旅先で出会った人たちに「電動バイクに充電させてもらえませんか」と頼み込み、行きずりの人情頼りに旅をする―。決めぜりふは、いつもの「ヤバイよ、ヤバイよ」。
その姿は確かにコミカルで楽しい。土曜の夜に見るにはもってこいの“まったり系番組”だが、至極単純な内容での、この好結果を作り手側のテレビ東京のトップはどう思っているのか。

そんなことを思いながら、13日の社長定例会見に出席。6月の株主総会で就任したばかりの小孫茂新社長(65)に「『充電させてもらえませんか』の魅力とは?」と率直に聞いてみた。

 

転載元
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1500365578/

2: 2017/07/18(火) 17:13:36.11 ID:CAP_USER9
 「一つは出川さんのキャラクターだと思います。何とも言えない包容力と言っていることは『ヤバイよ、ヤバイよ』だけのような気もするんですが、
いろんな『ヤバイ』があって、出川さんが新しいキャラクターをお作りになった。(ヒットは)出川さんの魅力に負うところが大きいと思います」と真っ先に人柄を絶賛。
「大変、先行きを期待しています。すごい大番組になるんじゃないかなという予感がしております」という予想まで飛び出した。

そう言えば、前任の高橋雄一前社長(65)も同局の特に明るい兆しとして、常に同番組の名をあげ「うまく育ちつつあると思います」と笑顔を見せていた。

バリバリの日本経済新聞記者出身の新旧社長を夢中にさせる出川の“人間力”。それを証明するエピソードを私も会社の先輩から聞いたことがある。

先輩夫妻が都内の映画館に足を運んだ時のこと。指定席に向かうと、そこには松葉づえを横に置いた出川が座っていたという。
当時、出川は足を骨折中。先輩夫妻の席は後ろから2番目。
松葉づえをついていても移動に便利な席だったため、骨折中の出川を気遣い、「僕らが席を移りますから、その席をお使い下さい」と言って移動。出川も恐縮しながら、その席で鑑賞したという。

4: 2017/07/18(火) 17:13:53.31 ID:CAP_USER9
 そして、映画が終わった時のこと。エンドロールが流れ始めた時、先輩夫妻が出口に向かおうとすると、席に座って、じっと2人を待っていた出川が
「どうもすいませんでした」。ふだんテレビ画面で見せるヘラヘラした表情とは一変、とても真面目な表情で深々と頭を下げたという。

出川の方が出口に近い席。先に出て、帰ってしまってもいいところだが、お礼を言うためにだけ待っていた、その姿勢に先輩夫婦は逆に恐縮してしまったという。

世はお笑いタレント・ブーム。ワイドショーで鋭い意見を放つ芸人もいれば、ひな壇でひたすら「ガヤ(ヤジ)」を飛ばす芸人、スベリ芸を武器とする芸人まで百花繚乱(りょうらん)だ。
そんな中、失礼ながら、大げさなリアクション以外、あまり面白いと思ったことがなかった出川が堂々、冠番組を持ち、民放キー局の視聴率争いのキーマンにまでなっているのは、なぜか?
ひとえにテレビ画面越しでも伝わってくる、その人柄にあるのではないか。「充電させて―」を見ていると、新しいタイプ“人柄芸人”の誕生かと思ってしまうほどだ。

そう言えば、初の社長会見で小孫社長は「今、テレビ東京に風が吹いていると思っています」と言い切っていた。その「風」の行方は身長160センチの小柄なお笑い芸人が握っているのかも知れない。(記者コラム・中村 健吾)

6: 2017/07/18(火) 17:16:18.67 ID:Ua4d/pGN0
普通の事やろ。俺でも改めて礼ぐらい言う
8: 2017/07/18(火) 17:19:44.44 ID:PP9ZzlO+0
>>6
君は一般人だからね
芸能人は態度デカイのが多いよ
7: 2017/07/18(火) 17:18:39.27 ID:Kazzkgi30
テレ東もそれダメに小沢呼ぶとか最近なんかおかしい
9: 2017/07/18(火) 17:22:33.17 ID:JUypmFhy0
ローカルバス旅は出川で。
12: 2017/07/18(火) 17:25:11.50 ID:CYiueLNt0
別に調子に乗っても良いよ
それぐらいの貢献をしてきた
もはや生き仏のような存在で何があろうが揺るがないよ
13: 2017/07/18(火) 17:27:02.01 ID:WLGAcjg00
はじめて番組みたとき道で会う一般人が嬉しそうに感激してて「北島三郎か?」と思ったら出川だった
鶴瓶やタモリではあんな感じにはならない
14: 2017/07/18(火) 17:30:33.23 ID:0d9T3JXN0
そもそも出川から人当たりの良さを取ったら何も残らないだろw
素人と触れあう場面も結構あるのに(芸人のくせに)素人いじりが下手だから
いつも会話がぎこちなかったり噛み合わなかったりしてて見てるこっちがモヤモヤする
15: 2017/07/18(火) 17:31:23.16 ID:hQZFW8ax0
まあ、感じが悪い芸人はおっさんになったら消えるからな
17: 2017/07/18(火) 17:34:08.01 ID:gMTkYlhH0
出川はお笑いウルトラクイズのドッキリでポール牧に絡まれたのが全盛期。
19: 2017/07/18(火) 17:37:00.06 ID:wt4k6mji0
すげえいい所の子なんだよな
そこらへんのゴキブリみたいな育ちの芸人とは
格が違うんだよ
和田アキ子なんかシメていい立場だわ
22: 2017/07/18(火) 17:39:47.20 ID:bTwQvE/S0
マセキは人柄のいいタレントが多い
ボンボンやお嬢が多いせいか
そのへん毒がなく物足りないんだが、過激さを嫌う時代はマセキに風が吹いてるかな
32: 2017/07/18(火) 17:50:47.17 ID:o63XHTM70
>>22
狩野英孝のような天然のドクズもいるけどなw
24: 2017/07/18(火) 17:42:40.46 ID:5x4kKiYL0
ダウンタウンなんか頭バンバン叩いてナハナハ言ってるだけだからな
25: 2017/07/18(火) 17:42:47.49 ID:zQjpPdjl0
出川は憎めないわ。頑張れ。
29: 2017/07/18(火) 17:49:34.42 ID:wo7lsCGY0
8%でどうのこうのって
もうテレビは末期っていってるのと一緒だな
31: 2017/07/18(火) 17:50:16.72 ID:ZS3usWlq0
いい人の時代が来ました
さすが出川さん
34: 2017/07/18(火) 17:51:49.19 ID:uXRO88QC0
自分をボロクソに言われても人のことは絶対言わないもんな
相手を傷つけない人当たりの良さ
そこが今になって気づかれて好かれ始めた
36: 2017/07/18(火) 17:53:04.99 ID:qDWHkSKh0
元々育ちが良いからだよ
品性というのは中高年になってからモロに差となって出てくるから
37: 2017/07/18(火) 17:53:59.99 ID:WLGAcjg00
ブラタモリで案内人が嬉しそうにしてたのって始めの頃だけだな
こないだの秩父大宮なんてタモリがしつこく埼玉いじりして険悪なムードがだだ漏れだった
39: 2017/07/18(火) 17:54:51.14 ID:2z+VeHM70
電波少年の松村と同じなんだな
40: 2017/07/18(火) 17:56:34.60 ID:TW8sbkJb0
ヨゴレのリアクション芸人が善い人呼ばわりされたらもう終わりだわ
41: 2017/07/18(火) 17:56:56.02 ID:o1HkRztP0
古くはダイスキ、電波少年、どうでしょうと同じ系統だな。

ゆるーく見てる分には楽しい。

44: 2017/07/18(火) 17:58:39.39 ID:TYpV4SI00
出川と一般人との交流を見てるとなんか癒される
47: 2017/07/18(火) 17:59:58.06 ID:zaP9423p0
日本の高貴顔ってこういうのなんだなw
48: 2017/07/18(火) 18:03:58.01 ID:96569TvD0
出川さんとか内村さんとか良い人が数字取る時代よ
ダウンタウンとか人を叩いたり恫喝したりする奴なんか見たくもなんともない、不愉快なだけ
この記事を見た人はこちらの記事も見ています

コメントの投稿

非公開コメント

 
TOPへ