げいのーの壺 > エンタメ・ゴシップ > 【テレビ】<『ミヤネ屋』と宮根誠司>視聴率瀕死…バーニング寄り偏向報道&高額ギャラでうるさいだけ

【テレビ】<『ミヤネ屋』と宮根誠司>視聴率瀕死…バーニング寄り偏向報道&高額ギャラでうるさいだけ

0comment
          
1: 2017/04/15(土) 08:16:03.88 ID:CAP_USER9
キャスターの宮根誠司が司会を務める『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)。同番組を制作する読売テレビは、先日行った春の改編発表で、同番組の関西地区の視聴率が3月中に4回も5%台(ビデオリサーチ調べ、以下同)に降下したことを明らかにした。

「その席上では、3月8~10日には3日連続の5%台となり、裏番組のフジテレビ『直撃LIVE グッディ!』(1部)を下回る波乱が起きたことも語られました。その後、6~7%台に回復したことが伝えられましたが、関西のお昼といえば『ミヤネ屋』だっただけに、今までは考えられなかったことです」(テレビ局関係者)

 さらに、関東での視聴率にも異変が起きているという。

「それまで7~8%が通常でしたが、3月30日の数字を見てびっくりですよ。この日は4.7%。対して『グッディ!』(1部)は3.1%で、わずか1.6%の差しかないのです。さらに『ゴゴスマ~GO GO!Smile!~』(TBS系)は3.6%と、昼の番組はかつてない大混戦になっています」(同)

『ミヤネ屋』はお膝元の関西だけではなく、関東でも失速し始めたということだろうか。

「宮根の軽妙なトークが、一定の視聴者には『にぎやかで楽しい』と受け入れられている一方、『やかましい』『適当すぎる』などと強いアレルギーを持つ人も多い。そういう視聴者が、比較的おとなしい裏番組に流れているようです。とはいえ、『グッディ!』の安藤優子のジャーナリスト然とした高圧的な態度を毛嫌いする人もいて、要はそれぞれの好みというわけです」(同)

『ミヤネ屋』にチラつくバーニングの影

 宮根の“偏向”ともいうべき報道姿勢に失望している視聴者も多いようだ。

 直近でいえば、レプロエンタテインメントで起きたゴタゴタに関してだ。彼は一連の騒動に対し、「レプロから出て行った人は徹底的に叩き、所属している人のスキャンダルには口をつぐむ」という姿勢をとっている。

 のん(能年玲奈)の独立騒動が問題になった際、宮根は「事務所に内緒で自分で事務所を無断でつくるというのは、これ、ルール違反ではありますよね」と厳しく糾弾した。

 さらに、清水富美加が訴えた「レプロは月給5万円」という窮状については、「そんなに、まだお金の価値もわからない子にガバッとあげても大変なことになる」と語り、主演映画の撮影やプロモーションがストップしたことに対して「撮影途中で主役がいなくなる。これはとんでもないことですよ」と、いずれも批判的な言動に終始した。

 だが、舌鋒鋭い宮根の姿は一転、レプロ所属のマギーとパンクバンド「Hi-STANDARD」のギターボーカル・横山健の不倫疑惑の際には鳴りを潜めた。

「マギーの不倫疑惑については、語るどころか番組内でまったく触れませんでした」(同)

 去る者には強くあたる一方で、事務所に残っているタレントのスキャンダルについては目をつぶる。そのあからさまな“差”は、どこから生まれているのだろうか。

「彼の所属事務所は、テイクオフ。羽鳥慎一や田中みな実も所属している芸能プロダクションですが、ここは“芸能界のドン”といわれ、業界で幅を利かせている周防郁雄氏が社長を務めるバーニングプロダクションの系列です。バーニング系は、自社もしくは系列会社にとって不都合な事実はすべて“かん口令”を敷くか、必要以上に“擁護”する体質で知られています。レプロもバーニング系ですから、宮根も、その犬としてレプロの不満分子を叩き、身内をかばっているのです」(芸能記者)

 つまり、宮根と『ミヤネ屋』の“都合のいい報道精神”に反発している視聴者が、裏番組に流れている可能性もあるというのだ。

つづく

2017.04.14 ビジネスジャーナル
http://biz-journal.jp/i/2017/04/post_18706_entry.html

転載元
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492211763/

14: 2017/04/15(土) 08:19:41.80 ID:MkiKk0SF0
>>1
なんだサイゾーか
42: 2017/04/15(土) 08:26:59.87 ID:zL0bMUFg0
>>1
宮根の態度が不快で全く見なくなった
以前はミヤネ屋一強だったのにね
自業自得
169: 2017/04/15(土) 08:55:49.77 ID:C8UL/Vnu0
>>1
下々の者に芸能村の考え方を教えるプログラムだからな。
おまえらは仲間ではないが、考える時は我々TVの仲間になったつもりで…。

でも偏向以前に、それぞれどこかのポジションに居る自分があって、
それぞれの利害があるわけだから、中立と言うのがミヤネに限らずあり得ないような?

184: 2017/04/15(土) 08:59:12.43 ID:ALQJjIgk0
>>1
ワイドショーやバラエティ見てる連中にはぴったりの人選だろ
237: 2017/04/15(土) 09:13:09.40 ID:pJXuY6UB0
>>1
何だサイゾーか
265: 2017/04/15(土) 09:22:41.56 ID:1f/PBh3R0
>>1
一般人はバーニングのことなんか知らねえよ
関ジャニ横山と田中みな実のマンション内同棲もジャニーズでは火消しできなかったので
周防がマスコミに箝口令を出した
バーニングのマスコミに対する影響力はジャニーズ以上に絶大なことは事実
まあ書けるのはサイゾー、週刊実話くらいのもんかな、神戸山口よりだからな
誰も信用しないけどね
279: 2017/04/15(土) 09:27:52.72 ID:e0hgjPSC0
>>1
いぬやしき
3: 2017/04/15(土) 08:16:50.52 ID:5m69lUFU0
宮根はウザイし、威張りすぎ
4: 2017/04/15(土) 08:18:03.65 ID:2frIIoqnO
関西はぷいぷいだろ
36: 2017/04/15(土) 08:25:40.71 ID:Up8j3Afu0
>>4
それやな。内容のバランスがいいと思う。
54: 2017/04/15(土) 08:30:21.92 ID:KaJkM3Iy0
>>4
毎日新聞系列は左寄り
沖縄ネタ見ればわかる
160: 2017/04/15(土) 08:53:56.56 ID:NFoGNAId0
>>4
ぷいぷいのオカンに電話して晩飯聞くやつあれ俺絶対無理や
あんなん聞いたらオカンめっちゃキレる
5: 2017/04/15(土) 08:18:03.87 ID:zwBVfHOj0
性格の悪さがにじみ出てるからだろ。
6: 2017/04/15(土) 08:18:06.78 ID:YQBtvWqoO
今日のお昼何食べましたか?
105: 2017/04/15(土) 08:39:25.39 ID:0Z1p0R/l0
>>6
おまえは今までに食べたパンの数を覚えているか
7: 2017/04/15(土) 08:18:24.36 ID:zwBVfHOj0
隠し子がいるんだっけ?
51: 2017/04/15(土) 08:29:12.13 ID:Sl4CClyJ0
>>7
知れわたっているから隠し子ではないよ
280: 2017/04/15(土) 09:27:58.40 ID:pbEPxk0R0
>>51
うーむ、なるほど
8: 2017/04/15(土) 08:18:37.62 ID:XsNRclA+0
>昼の番組はかつてない大混戦

低空飛行の大混戦とか楽しいからもっと低空飛行やってみて
墜落してもいいのよ

9: 2017/04/15(土) 08:18:51.80 ID:Jk9pR8Dw0
本人も番組も飽きられただけやろ
10: 2017/04/15(土) 08:19:03.53 ID:Wwp8k7Wf0
バータレ特有の強い者には媚びて弱い者には強く当たりまくり
おまけに森友事件はカスみたいな司会ぶりにフイタ
もうオワコンだね
11: 2017/04/15(土) 08:19:06.87 ID:Z+RqqEta0
嫌いだから
12: 2017/04/15(土) 08:19:09.98 ID:/FOmqP4L0
ホントうるさいだけ
13: 2017/04/15(土) 08:19:26.40 ID:zrMwBDaO0
宮根を好きな人なんて最初からいないだろ…
15: 2017/04/15(土) 08:19:50.89 ID:KS+9EXhI0
CM時々ニュース
16: 2017/04/15(土) 08:20:03.64 ID:58NHfSnC0
オワタ。
17: 2017/04/15(土) 08:20:48.54 ID:Ux2ioMk20
関西地区か
まぁ宮根が関西で嫌われてるのは有名な話

関東で大人気だから問題ない

28: 2017/04/15(土) 08:23:34.37 ID:2ykMw/D30
>>17
ゴゴスマに押されはじめてるよ
あっちの方が宮根より顔もいいしアナウンス力あるからね
18: 2017/04/15(土) 08:21:03.26 ID:LdJjOIKL0
ネット配信番組が充実してきたから
こんな地上波番組、ただでもいらんわw
この記事を見た人はこちらの記事も見ています

コメントの投稿

非公開コメント

 
TOPへ