げいのーの壺 > エンタメ・ゴシップ > 業界への絶大な影響力を持つ「電通」はどんな会社なのか

業界への絶大な影響力を持つ「電通」はどんな会社なのか

0comment
          
1: 2016/10/21(金) 08:14:40.05 ID:CAP_USER9
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161020-00000005-wordleaf-bus_all&p=1

新入社員の過労自殺が発生したことで、電通に対する世間の関心が
高まっています。電通の業界における影響力は圧倒的といわれますが、
なぜ、同社にはこのような巨大な力があるのでしょうか。

圧倒的な取扱高を誇る広告業界のガリバー

 電通は広告代理店の最大手で、テレビや新聞などの広告において
圧倒的な取扱高を誇る業界のガリバーです。米国の広告業界では、
広告を受け入れるメディア側の代理人(メディア・レップと呼ばれる(注))
と広告を出す広告主側の代理人(エージェンシー)が明確に分かれており、
双方が交渉する形で広告の出稿が決まります。

日本では、電通のような企業がエージェンシーとレップを兼ねており、
メディアと広告主の仲立ちをするような、少々曖昧な業界ルールに
なっています。もっとも日本では電通のような企業のことを広告代理店
(エージェンシー)と呼びますので、どちらかというと広告主の意向が
強い業界慣行ということになるでしょう。

その成り立ちは戦時中の軍国主義に

電通は非常に派手なイメージの企業ですが、実はその成り立ちは
戦時中の軍国主義にあります。日中戦争や太平洋戦争が始まる前の
日本は、米国顔負けの自由競争の国で、新しい新聞や雑誌が次々と
立ち上がり、健全な競争を繰り広げていました。広告代理店の数も
無数にあったといわれています。

しかし、こうした状況をすべてひっくり返してしまったのが軍国主義の
台頭と資本主義の否定です。電通の前身となる企業は、ニュース通信社の
日本電報通信社という企業ですが、これは現在の通信社と広告代理店を
併せたようなビジネスモデルでした。

軍国主義・反資本主義の高まりを背景に、政府はマスコミに対し、
公平な報道をしていないと厳しく糾弾。マスコミ業界の統制に乗り出します。
最初のターゲットとなったのが通信社で、1936年には大手だった
日本電報通信社と新聞聯合社(聯合)が強制的に合併させられ、
国策通信社である同盟通信社が発足しました。これによって、日本の
通信社は同盟だけとなり、政府の意向に沿った報道しかしなくなります。
両社の広告部門については電通に一本化され、電通は同盟の傘下で
国策広告代理店となりました。これが現在の電通の前身です。


敗戦とともに同盟は解体となり、経済報道部門は時事通信社、
一般報道部門は共同通信社、広告代理店業務は電通として再スタートを
切りました。電通の大株主が時事通信と共同通信なのはそういった
理由からです。

当初、国策通信社の設立に対して電通は激しく反発したといわれますが、
結果的に電通は、日本中の広告を一手に引き受ける事実上の独占企業と
なりました。終戦直後からすでに独占企業なわけですから、電通の
影響力が強いのは当たり前です。

「鬼十則」という名の社訓

ちなみに同社には鬼十則と呼ばれる社訓があり、モーレツ主義の象徴と
いわれています。これは戦後、同社の社長を長く務めた吉田秀雄氏が
作ったものです。「広告屋」と呼ばれ、蔑まれていた広告業界の地位を
向上させるにはどうすればよいかという思いから生まれたといわれています。
コンプレックスをバネに努力するという気持ちはわからなくはありませんが、
結果的にはモーレツ主義だけが残ってしまったようです。

(注)日本ではインターネット上の広告代理店のことをメディア・レップと称する
ケースがありますが、これは本来の意味(媒体の代理人)とは異なります。

no title

転載元
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1477005280/

5: 2016/10/21(金) 08:17:38.22 ID:p104qQs00
ここの情報収集力はすごいよ
これ以上はいえないけど
32: 2016/10/21(金) 08:26:17.21 ID:ZTPbp7pr0
>>5
Google社に比べたらゴミ
レポジトリも少ない
52: 2016/10/21(金) 08:39:10.61 ID:/LzPRcmy0
>>32
>>34
日本国内の宣伝広告の殆どは電通を通る
この意味がわかる?
67: 2016/10/21(金) 08:47:47.63 ID:GzL/rFzt0
>>52
いつの話してんだよおっさんw
149: 2016/10/21(金) 09:51:38.89 ID:ZTPbp7pr0
>>52
Google(本家)では日本のマスゴミの広告はヒットしないよね
世界では電通はゴミ
日本ではただの裸の王様
わかる?
163: 2016/10/21(金) 10:23:43.02 ID:lfZSsvYE0
>>149
アホやなぁ
googleは公開された情報を集めてるだけでしょ

電通は宣伝広告を「作る」ところから始める
電通と企業が一体になってネタを考えるわけ
企業との打合せではネタ出しのために機密情報などの非公開情報が共有される
なにもしなくても電通には非公開情報が集まるわけ
171: 2016/10/21(金) 10:43:41.92 ID:L+K4Nat00
>>163
それかなぜプロパガンダできなくなってるんだっけ
プロパガンダできない電通はうんこ以下
14: 2016/10/21(金) 08:20:16.02 ID:cd9e68fF0
所詮は広告屋
22: 2016/10/21(金) 08:22:55.46 ID:E3673MqA0
取引したことある奴はみんなわかってるんじゃねえの?
ごく普通の会社だ
29: 2016/10/21(金) 08:25:18.38 ID:k+ehBDfw0
電通が悪いわけじゃなくて、広告業界の寡占状態が問題
こう言う権力が集中しやすい業界は1社のシェア20%以下じゃないと健全とは言えない
23: 2016/10/21(金) 08:23:03.11 ID:KGqrGhPr0
典型的な早慶企業だろ
金だけが欲しいやつが東大に進学するなよ
まったく尊敬できない文2なら別にいいけど
36: 2016/10/21(金) 08:29:30.23 ID:xMdSU78z0
個人的に広告業は斜陽
VHSやポケベルと同じ運命
40: 2016/10/21(金) 08:31:47.12 ID:u6ucmQ4v0
むかし電通のことをなんも知らんかった頃売り上げが兆を超えてること知って急に社員に媚びた自分を思い出した
45: 2016/10/21(金) 08:34:17.54 ID:h507HWeD0
>、政府はマスコミに対し、
>公平な報道をしていないと厳しく糾弾。マスコミ業界の統制に乗り出します。

なるほどね、歴史は繰り返すって事か
公平って難しいよなー。立場や背景で何が公平かコロコロ変わるし、公平を訴えて是正すれば公平で無くなってたり
48: 2016/10/21(金) 08:36:24.20 ID:MTveJ8M+0
  
電通を怒らせるとTV局は広告をもらえなくなる、ってこと?
  
153: 2016/10/21(金) 09:59:27.94 ID:IWIHs8dS0
>>48
今は高い金払って電通に広告を依頼しなくてもパソコンがあれば広告なんて自社制作出来ると思うよ
電通への依存体質を変えるべき
53: 2016/10/21(金) 08:39:11.17 ID:bu0VsPLX0
ネットがあるから多チャンネル双方向w(^o^)
もう、マスゴミが情報操作できないから
電通は意味ないwww
55: 2016/10/21(金) 08:42:14.48 ID:5P70+Mhd0
大企業の役員の家族
開業医の家族
政治家の家族
そういう方々のためのVIP企業でございます
なお9割は貴族を支えるソルジャーの模様

就活生も、上手くやれば大企業の役員の家族とお近づきになれるが
上手くやれなかった場合一生ソルジャーの模様
59: 2016/10/21(金) 08:44:29.57 ID:3rCaIV5Z0
電通のお偉いさんが
我が社は200人の天才がが残りのどうでもいい社員を食わせてるって言ってたな
72: 2016/10/21(金) 08:49:39.37 ID:bu0VsPLX0
>>59
どこに天才がそんなにいるんだw(^o^;)
10人でもいたらGoogleになってるよwww
108: 2016/10/21(金) 09:12:43.46 ID:sP1IqjcM0
>>72
いや、2:8:2の法則の事でしょう
63: 2016/10/21(金) 08:46:22.27 ID:tOwaYyid0
日立だかどこかのメーカーが自社でCM制作してテレビ局に持っていったら全局で門前払いされたというような会社
64: 2016/10/21(金) 08:47:02.76 ID:5hphbSGP0
電通が日本のエンタメ界を徹底的にダメにして世界に通用しないアホみたいな
タレントばかりになった元凶。
66: 2016/10/21(金) 08:47:28.62 ID:j0vCBdwP0
業界独占してるからだろ、派遣業界みたいに自由化したら
今みたいな事は無くなる。

独占禁止法に抵触してるだろ、監督官庁何してるの。
81: 2016/10/21(金) 08:55:05.09 ID:/URIdtGj0
広告とかテレビCMを作ってる会社だと思ってたけど?
あってるよね?
101: 2016/10/21(金) 09:07:33.22 ID:inghjUR90
>>81
映画や番組制作にも関わってる
それに連動して色々なメディアでキャンペーンを行ったり
出演タレントをCMに起用したりしている
105: 2016/10/21(金) 09:10:59.54 ID:/URIdtGj0
>>101
なるほど
芸能人とかとの接点も多いのね
86: 2016/10/21(金) 08:57:33.74 ID:KkcWlOCy0
改めて聞くとへーって感じ。なるほどねぇ。
87: 2016/10/21(金) 08:58:30.08 ID:/URIdtGj0
しかし何がそんな忙しいや?
92: 2016/10/21(金) 09:02:02.59 ID:2XVt9idW0
>>87
お客さんのわがままに対応するのが時間がかかる
もし電通が日本を支配する企業なのだとしたら対応が逆になるはずじゃねーのとは思うねww
99: 2016/10/21(金) 09:06:28.30 ID:/URIdtGj0
>>92
なにかと勝手なこといってくるんだろーなw
電通から見た客というのは広告出したい会社?それともテレビ局とか出版社?
103: 2016/10/21(金) 09:09:15.22 ID:2XVt9idW0
>>99
客ってのは金を出す人間に決まってるだろw
電通はテレビ局とか出版社の客なんだからテレビ局とか出版社に対して影響力があるのは当たり前
118: 2016/10/21(金) 09:22:03.74 ID:/URIdtGj0
>>103
む、そうだな
けど広告出したい会社と広告発信できる会社の仲介業?が電通なんだろ?
じゃあ電通は両方から金もらうんじゃ?
95: 2016/10/21(金) 09:03:23.81 ID:n/r9N1Wz0
夜0:00からの合コンを武勇伝のように話す会社
114: 2016/10/21(金) 09:18:44.87 ID:4k9IUEAe0
広告(主を見つける作業を)代理(する)店
電通にもクリエイティブ部門はあるけど、
広告をつくるのは本業やないよ。
129: 2016/10/21(金) 09:29:29.30 ID:/URIdtGj0
>>114
広告つくるのは本業じゃないの?
テレビCMで俳優撮影したりスゲーCG作ったりCMの脚本考えたりしてる会社ってイメージ
140: 2016/10/21(金) 09:42:17.10 ID:4k9IUEAe0
>>129
そういう部門もあるにはあるけど、
広告企画を提案するのは基本的には制作会社だよ。
ダメ出ししたり、制作会社のケツはぶっ叩くけどね。
138: 2016/10/21(金) 09:39:03.66 ID:HExFj5620
電通は、日本の全テレビ・コマーシャルの三分の一の直接責任者であり、ゴールデンタイムのスポンサーの割り振りに関して実質的に独占的決定権を持つ。
午後七時~十一時の時間帯の番組にコマーシャルを出したい広告主は、電通を通すしかない。スポンサーの選定と放送番組の内容の大部分を電通が握ってるからだ。

このような状況下では、電通に気をかけて扱ってもらえることが一種の特権となり、立場が逆転して広告主が電通の指示に従うことになる。
その結果電通の影響力は日本のテレビ文化の内容まで左右し、世界中どこにも類例が見られないほど、強力なマスメディアを通しての社会統制力になっている。

新しい雑誌は、電通が一人前の広告媒体として認めるまでテスト期間を設けられ、その間は無料で広告を掲載するよう言われる。
もし電通の要請に応じなければ、逆に足を引っ張られ広告主が落ちてしまう。それほどの力が電通にはある。

また逆に電通は自社の子会社のみならず大手新聞社、全国・地方テレビ局、その他マスメディア関連会社に社長やトップクラスの役員として人材を供給する。
多数の子会社や下請け会社を通じて行使する統制力については、いうまでもないだろう。約120の映像プロダクション、400以上のグラフィックアートスタジオがその傘下にある。

他の国では広告代理店は仲介業者である。日本では広告主がどのような広告をどこに出すべきかまで電通が決めることが多い。
商業テレビが主要産業になってるもう一つの国、アメリカでは、番組がどのていど商業的に成功しているかを評価するのは、独立した視聴率調査会社である。日本ではこの機関も電通の手に握られているのである。
電通は企業の不祥事を世に知らせたりその後でもみ消したりする手が使えるので、大企業を脅かすことができる立場にある。また、電通は仕事の上で知った不正行為を当局に通告するという噂があるので、企業は代理店を変えることもできない。

一九三六年から四五年まで独占的な政治の宣伝機関だった同盟通信社と一体だったこと、また、どちらも戦時中の同盟通信社の末裔である共同通信社と時事通信社 という日本の二大通信社と、非常に緊密な関係があることにも起因する。
このつながりは株式の相互持合いによって強化されている。共同が扱うニュースについては、つねに電通に情報が入る。
http://webt3skytl.blogspot.co.uk/2009/03/blog-post.html
(『日本/権力構造の謎(上)』/カレル・ヴァン・ウォルフレン著 早川文庫 1994年 p362~)
142: 2016/10/21(金) 09:43:53.05 ID:/URIdtGj0
>>138
へー
なんとなくわかってきた
147: 2016/10/21(金) 09:47:43.52 ID:scbg4B/x0
闘牛で赤い幕を使うでしょ
広告というのはあれそのものよ
電通は闘牛士
牛である民衆はただの布に対して気性を振り乱す
125: 2016/10/21(金) 09:26:50.77 ID:ghYL47KF0
よく分らんけど2chのほうが影響力あるのでは

な、訳ないかw
136: 2016/10/21(金) 09:38:19.71 ID:6ZAzBt560
ブラック企業の元締めの様な企業ですね (´・ω・`)
この記事を見た人はこちらの記事も見ています
1001: オススメ記事一覧 2038/01/19(火) 03:14:07.00 ID:GeiNonOtb0.net

コメントの投稿

非公開コメント

 
TOPへ