げいのーの壺 > 議論・雑談 > 真田丸「犬伏の別れ」に称賛殺到「すごい回」「余韻がすごい」「涙止まらない」…大泉演技に感嘆の声

真田丸「犬伏の別れ」に称賛殺到「すごい回」「余韻がすごい」「涙止まらない」…大泉演技に感嘆の声

3comment
          
1: 2016/09/05(月) 01:00:07.99 ID:CAP_USER9
 NHK大河ドラマ「真田丸」の第35回「犬伏」が4日に放送され、真田父子が生き残りを賭けて決断を下した名場面「犬伏の別れ」を迎えた。
物語のクライマックスとなる放送回を終え、ネット上には「やはりすごい回だった」「余韻がすごい」「涙が止まらない」と称賛のコメントが殺到している。

 「犬伏の別れ」は関ヶ原合戦を前に、これまで運命を共にしてきた真田父子3人が、真田存続のため、徳川方と豊臣方に別れることを決断。
ドラマでも、これが最後の共演となる真田昌幸(草刈正雄)、信幸(大泉洋)、信繁(堺雅人)が迫真の論争の末に、最後は笑い合って密議を終える様が描かれた。

 大泉扮する兄信幸は、絶対的存在だった父昌幸に「よき策じゃ」と“決別”を承諾させ、涙する弟信繁の肩を叩いて笑顔で励ます場面が印象的で、
放送後には「大泉が格好よすぎた」「まさか大泉に泣かされるとは」「大泉の演技力をすごいと思った」と感嘆の声が相次いだ。

 ドラマが「犬伏の別れ」を寂しい涙の別れとして描かず、決別はあくまで策略と位置づけて、3人が最後は酒を酌み交わして笑い合うなど明るく描かれたことも好評だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160904-00000109-dal-ent
★1:2016/09/04(日) 22:11:15.89
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1472994675/

no title

転載元
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1473004807/

7: 2016/09/05(月) 01:04:19.89 ID:P6ydt8U/O
まあ見た人が100人いたら8割くらいが絶賛して残りはどうでもいいか大泉を受け付けない人なんだろうなと思う
8: 2016/09/05(月) 01:04:21.60 ID:Wjn/Ji9W0
そこまで感情移入できるのがすごい
凡庸な演出と演技のようにみえたが
368: 2016/09/05(月) 06:17:14.12 ID:1w1fM/w80
>>8
堺は良い感じの匙加減だったが、大泉が過剰過ぎた
あそこまで来ると演技してます自慢みたいで
12: 2016/09/05(月) 01:06:14.91 ID:uDM5UVM30
堺の幸村はないわー
36: 2016/09/05(月) 01:16:29.48 ID:Zw+9ZQIg0
>>12
堺っていい役者だとは思うけど
なで肩のうえに声も軽すぎるから時代劇向きじゃないよな。
案外きりがいるおかげでその辺の違和感が中和されてるのかも。
138: 2016/09/05(月) 02:09:39.16 ID:bYNFW2Y70
>>36
> 案外きりがいるおかげでその辺の違和感が中和されてるのかも。

天才あらわる
16: 2016/09/05(月) 01:07:24.47 ID:j0sLcE2TO
ガラシャは正直尺の無駄遣いだったかな
三谷が好きなのかね
26: 2016/09/05(月) 01:12:56.66 ID:rpxzlJSW0
>>16
また死神きりがやっちまった
210: 2016/09/05(月) 03:03:42.94 ID:/t47g6A/0
>>16
西軍旗揚げにはガラシャの話は必須だろ。あれで豊臣恩顧が徳川につくことに日本史知らない人に説得力ができる
541: 2016/09/05(月) 08:49:57.28 ID:uqf6AqGr0
>>16
ガラシャの逸話は東西の武将が別れる逸話なので必須
25: 2016/09/05(月) 01:12:49.99 ID:/cPSnVqdO
泣くほどじゃないけど信幸カッコよかったね
堺信繁はほんとに泣いてたように見えた
大泉嫌いだったけどこのドラマでちょっと見直したわ

あと高畑淳子はどうにか消せないもんだろか
やっぱり事件思い出すから出てくると醒める…
27: 2016/09/05(月) 01:12:59.41 ID:8Wmg85pU0
真田一族で頭を月代にしてるのが、オヤジの弟の真田信伊ぐらいしかいないのは不自然極まりない
33: 2016/09/05(月) 01:14:07.24 ID:rpxzlJSW0
>>27
戦国はそんなもんよ
流行り江戸から
37: 2016/09/05(月) 01:16:34.52 ID:8Wmg85pU0
>>33
元はといえば、兜をかぶった時に蒸れないためのものだろうに。戦国時代こそ必然性があったかと。
239: 2016/09/05(月) 03:40:39.17 ID:kVB0hume0
>>37
月代ってほんとは戦前にするだけで、平常時はしてなかったんでない?
それを武士のファッションにしたのはたしか江戸時代に流行ったって記憶
509: 2016/09/05(月) 08:18:10.68 ID:iTHNthHU0
>>239
そのファッションセンス、理解出来ない…。
武士は月代がなくちゃって人、いる?
515: 2016/09/05(月) 08:25:00.46 ID:DIhAcy0w0
>>509
江戸になって武士が暇になると用がない
用がなくても一般民衆から尊敬される人であるようにするため
月代だけじゃなく武士たるもの着物の端にいたるまで立派に折り目付いてないとダメ、な世界になった

夏のさなかでもスーツ着て動きまわらされる営業と変わらん
38: 2016/09/05(月) 01:17:41.38 ID:mC0fnhm70
むしろもっと盛り上げることが出来た回なのに
脚本がダメで不発に終わった感があったが…

「どっちが勝っても真田家は残る」という
小説やドラマで定番となったエピソードを
知らないで見た人たちだったのかな
42: 2016/09/05(月) 01:19:45.54 ID:o4EAXNo90
>>38 今回の話だけじゃなくて、ダメ息子二人が父の呪縛を振りほどいたって展開
だから最初から見てきた人にとっては脚本は良かったんじゃね?
後は演者の評価と
46: 2016/09/05(月) 01:21:17.82 ID:mC0fnhm70
>>42
「もーそういうのはいいですから!」
という台詞は秀逸だったねw
41: 2016/09/05(月) 01:19:10.94 ID:XxYV1ZE/0
やっと大河らしい回だった
でも堺のミスキャスト感はいまだにある
声が高いし体が貧弱
最後にあれだけの活躍をした猛将のイメージが結びつかない
45: 2016/09/05(月) 01:20:56.80 ID:tZGyLIOs0
>>41
実際に冴えない小男だったみたいだし、槍働きは結局冬と夏の陣しかないしあんなもんでないの
144: 2016/09/05(月) 02:13:21.73 ID:XxYV1ZE/0
>>45
実際がどうであったかよりもこれはドラマだからイメージが大事であってね
温和で感情の起伏が少ない男であったのは資料にも残ってるけど
賢くてしゃべりが達者だが武闘の方はダメな雰囲気が強いw
43: 2016/09/05(月) 01:19:56.25 ID:j0sLcE2TO
クジが地味に両方豊臣なのは面白かったわ
171: 2016/09/05(月) 02:30:55.75 ID:oB1Vq8k60
>>43
家康がいると甲信取り戻せないしね
178: 2016/09/05(月) 02:35:41.04 ID:GgN1e1LX0
>>171
信玄公命!徳川死ぬほど邪魔!ってポリシーは徹底してるからね
信玄公の幻影が出てこないことが不思議でならない。寧ろ最初に出しておくべきだった
181: 2016/09/05(月) 02:37:10.42 ID:BLV/i5CCO
>>178
最初のほうにそういうシーンあったな
51: 2016/09/05(月) 01:22:36.72 ID:tAQ+LfUy0
1度大河に出演した俳優を数年後にまた使うとかやめて欲しい
258: 2016/09/05(月) 04:12:42.50 ID:o8CLDL9T0
>>51
今回も何人かいるな、小早川秀秋に、ルソン助左衛門
あとは、まあいるだろうけど忘れた
58: 2016/09/05(月) 01:24:06.24 ID:c9PKdB7O0
そこより大谷と石田のやり取りのが良かったんだが
79: 2016/09/05(月) 01:37:15.99 ID:N8jJMIlo0
>>58
うん、そっちに泣けたよ
654: 2016/09/05(月) 10:05:47.71 ID:VoQcDsYG0
>>58
同じく。そっちに涙ぐんでしまったよ。
86: 2016/09/05(月) 01:45:39.69 ID:E7jcfPbA0
尺の都合とかあるんだろうけど今回は名場面ダイジェストみたいであまりハマらなかったわ
定番だから入れたんだろうけど石田大谷真田父子やってんだからガラシャとかそんないらんだろう
96: 2016/09/05(月) 01:49:53.26 ID:3kSCbBIp0
>>86
尺が足りずどれも中途半端だったね。薫のシーン丸々いらなかった

犬伏より大谷さんと三成の方がグッときたな。この先が分かってるから
89: 2016/09/05(月) 01:47:11.11 ID:a0Sn9fQTO
大阪で時間取りすぎだよな
来週もう関ヶ原終わるらしい
94: 2016/09/05(月) 01:48:38.95 ID:7o3s41kG0
>>89
ダイジェストが続くんだろうなw 時間かけたら面白いエピ沢山あるのにもったいないわ
106: 2016/09/05(月) 01:54:31.58 ID:8coNft9b0
>>94
もったいなくねーよ。関ヶ原見たけりゃ参陣した武将のドラマを見ればいい
153: 2016/09/05(月) 02:20:13.83 ID:bYNFW2Y70
>>94
そんな面白いエピあるの?真田絡みで
176: 2016/09/05(月) 02:33:56.08 ID:tuowavem0
>>153
沼田城攻防戦とか頼綱無双とか
領地割譲についての会談で徳川やらとの神経戦とか・・・
上杉を利用して徳川やら北条やらをおちょくったりとか・・・
とにかく回りの大名に散々迷惑掛けまくってゴチャゴチャ振り回しまくるあたりを
ドップリやったらええんちゃうかったんかな・・・
前半あんま見れなかったからやってたのかは知らんけども(;・ω・)
177: 2016/09/05(月) 02:34:46.84 ID:BLV/i5CCO
>>176
やってたよ
179: 2016/09/05(月) 02:36:53.05 ID:tuowavem0
>>177
そうなのか!教えてくれてありがとう
あ~ならば録画してでも見れば良かったなぁ・・・
184: 2016/09/05(月) 02:38:19.93 ID:BLV/i5CCO
>>179
年末に再放送あるんじゃね
100: 2016/09/05(月) 01:52:51.56 ID:Nj8EfxDA0
あー関ヶ原の戦いどっちが勝つんやろ?今からドキドキするわ。
楽しみやわ!o(^-^)o
107: 2016/09/05(月) 01:55:08.94 ID:4E7BAI4M0
>>100
逆に羨ましい
105: 2016/09/05(月) 01:54:27.38 ID:s++4FmcV0
それ程かね?


真田なんて小名だから八方美人なだけ
111: 2016/09/05(月) 01:56:03.18 ID:X1Ygdhej0
>>105
真田がどうのじゃなく、信玄を追い続ける昌幸と現実を見始めた信繁と、頼りがいを見せた信之がこれが最後ってのとかがね
142: 2016/09/05(月) 02:12:15.17 ID:aizUI/G20
毎週絶賛されるよな真田丸
毎週ボロクソに叩かれる年もあれば
やっぱ裏で長野県がステマに金出してんの?
151: 2016/09/05(月) 02:19:41.25 ID:8sy8+3Io0
>>142
この記事はステマかもしれんが2ちゃんやツイッターの実況は賑わってるし人気はあるよ
それに視聴率も悪くない
近年の冴えない大河の中では遥かに面白い
154: 2016/09/05(月) 02:21:44.50 ID:/k/bglka0
絶賛するほどではないがとても良かったよ
この時のために大泉に惨めな役をさせていたんだな
この記事を見た人はこちらの記事も見ています
1001: オススメ記事一覧 2038/01/19(火) 03:14:07.00 ID:GeiNonOtb0.net

コメントの投稿

非公開コメント

102971 : 名無しの壺さん 2016-09-06 00:08
何やっても上げ記事が出る堺と大泉
胡散臭くて大っ嫌い!
102976 : 名無しの壺さん 2016-09-06 03:43
※1
こう言う卑屈な奴って本当につまらない人間だと思う
102992 : 名無しの壺さん 2016-09-07 08:20
面白かったなあ。人の成長をキチンと積み上げ描いてあの決断が出来る男にしている所が凄いんだよな
 
TOPへ