げいのーの壺 > テレビ・映画・音楽 > 邦画のある漫画の実写化映画の現場を見てきたけど

邦画のある漫画の実写化映画の現場を見てきたけど

0comment
          
no title
1: 2016/05/29(日) 18:52:13.106 ID:Lxm4iEAf0NIKU
質問は特定されない程度で余裕があれば答えます

大卒後フリーのビデオカメラマンになった(今28)
学生時代からのコネで、映画の現場にカメアシやサブカメとして携わる
年間20本、その内6本が漫画や書籍みたいに原作のある映画の現場だった
そこで見たことを語ります

俺の行っていた現場での話であって業界関係者が見たら相違あるかもしれんので
興味ある人だけどうぞ

転載元
http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1464515533/

2: 2016/05/29(日) 18:53:20.022 ID:Lxm4iEAf0NIKU
24歳の夏、お世話になっていたプロデューサーさん(某局)から電話があって
業界関係者の来るバーベキューに誘われた
お金はいいとのことだったのでとりあえず行くだけ行った

当日、30人くらいの関係者に交わって参加
中には、何年か前に別の作品でお世話になった人とかとも会えて楽しい時間を過ごした
そこで再会したAさんが新作の企画会議があるから良ければ参加しないかと言ってくれた
基本的に撮影や照明、録音など技術マンはキャスティング(配役)やスタッフ割に呼ばれないけど
情報漏洩だけ厳守すればと企画(プリプロ)の段階を見学していいこととなった
5: 2016/05/29(日) 18:55:55.360 ID:95eFwfqBMNIKU
>>2
思いっきりお漏らししてるけど大丈夫なのかよ
4: 2016/05/29(日) 18:54:59.137 ID:Lxm4iEAf0NIKU
別のある日
都内のビルにあるオフィス、ある漫画の実写映画の企画会議です
そこで見たのが50〜60歳くらいのオッサンたち8人が集まって
お茶とかお菓子食べながら企画書をパラパラとめくり話し合う
ちなみにオッサンたちはプロデューサーやテレビ局の関係者など

「監督は?」「配役は?」「興収見込みは?」
とりあえず原作者と出版社、商標登録や著作権を有する会社(?)の
許可が下りただけの段階なので何も決まってない
無論、ここで話し合ったことが100%映画の仕上がりに反映される訳ではない
6: 2016/05/29(日) 18:56:20.264 ID:Lxm4iEAf0NIKU
監督には最終的な編集を判断する「ファイナルカット権」というものがあるけど
海外、特にハリウッドではプロデューサーがその権利を持っていて、邦画では監督が持っている場合が多い
だから日本に関して言えば、監督にとって思い通りの編集が可能な環境にあることには変わりない
とはいえ、この企画会議のメンバーの顔ぶれは業界でも発言力を持つ人ばかりなので
この数人の独断で脚本や予算が左右されることも少なくない
(何人かは出資者でもあるから、現場の人間は余計に逆らえない)
プロデューサーは営業利益重視、監督は作品重視なため、方向性の違いもある
実際に現場で喧嘩している監督とプロデューサーも多く
だから自分でプロデューサーをやる人も何人かいました

おまけの話をするとファイナルカット権ていうのはディレクターズカットのことです
なので、洋画のディレクターズカットというのは正確に言うと「ディレクター=監督」の作為ではなく
プロデューサーがソフト販売やオンデマンド配信などの利益を目的とした再編集verのことです
7: 2016/05/29(日) 18:56:41.575 ID:f+QuMewv0NIKU
テラフォーマーズかな
8: 2016/05/29(日) 18:57:59.203 ID:Lxm4iEAf0NIKU
ちょっと話がそれてしまいましたが本題に入ります
それは、その企画会議で話し合いされていた某実写化の話し合いの雰囲気が
ある意味ですごかった、ということ

みんな一様に「これは間違いなくヒットする」とか「続編も視野に」とか
まだ作品の1%も進んでいない時点で、小1時間話し合った内容が盛り上がって
徐々にそういう発言が飛び交うようになっていく
いま話題の俳優、女優も客観的に見ればミスキャストなのに
「この間俺が見たときは演技がうまかった」「棒というより味がある」などと言い出す始末
そんなサークルのようなノリで2時間半くらい経つと、皆満足げに部屋を出て行きました

さきほども言いましたが、ここで話し合ったことがすべて作品に反映される訳じゃありません
9: 2016/05/29(日) 18:59:40.930 ID:Lxm4iEAf0NIKU
それよりもっとすごいのが現場

その作品の撮影現場で、女優が監督の思惑通りの演技ができずテイクを重ねていたので小休憩を挟むことに
そのとき、事務所関係者らしき人が「あまり無理させんでください」と監督に耳打ちしていた
その一言に監督は激昂し、休憩中の現場が凍り付くと、監督はトイレへ
カメラレンズを拭いていた俺も尿意を催したので仮設トイレへ向かうと
トイレの脇で監督がプロデューサー(企画会議にいたメンバーの一人)と話し合っていて
腕を組んだ監督が不満げにうなずくと二人で現場へと戻っていった
10: 2016/05/29(日) 19:00:09.945 ID:Lxm4iEAf0NIKU
撮影が再開し、同シーンを再度演じる女優
俺は演技に詳しくないけど、俺から見ても正直上手いとは思えなかった
(しかもさっきの監督の激昂で明らかに動揺してる)
しかしOKが出た
これには現場に居合わせた何人かの技術スタッフも疑念を抱いたように顔を見合わせたが
モニタでVを確認する監督とプロデューサーの周囲から
「これはこれでアリ」という声が聞こえ、ついには監督も「思ったよりイイ」と言い出した

その撮影のときから、現場の雰囲気は徐々に「俺ら良い作品を作ってる感」を醸し出し
クランクアップ時にはキャストが泣きながら監督と抱き合っていた(撮影期間22日間)
11: 2016/05/29(日) 19:01:22.094 ID:Lxm4iEAf0NIKU
アップから3日ほどして、俺は次の現場があり編集や合成などポスプロにはほとんど関わっていないので、作品がどうなったかは初号か劇場公開で観ることになるのだが
俺と同じ疑念を持っていたスタッフさん曰く
「最初から最後まで、主要スタッフは”良いものが出来る”と言っていたよ」
と伝えてくれた
ほどなくして映画は公開された
作品としては俺個人の主観としては酷い出来だったと思います

話によると、そのスタッフさんが関わったこの監督の制作現場が毎度感そんな感じだったと言う
12: 2016/05/29(日) 19:01:52.999 ID:Lxm4iEAf0NIKU
最初は誰もが「無理でしょ」と思う。特にファンタジーやSFはね。
予算の都合上追加撮影もままならないし、旬の俳優を使えば拘束時間だって限られる。
そういった制限があるから監督は嫌気がさすし、妥協しがちになる。
でも役者と長く接してるうちに仲良くなって友達みたいな感覚に陥る。
友達には嫌われたくないからうるさく言えない。
身内みたいなもんだから及第点が下がっていく。
こんなんで良い作品ができっこないけど、本当のクリエイターは妥協しないから出資者にとって都合が悪い(主に予算の都合で)。
だから、丸く収まる監督(都合良く動かせる監督)が選ばれる。
13: 2016/05/29(日) 19:03:45.472 ID:v8ZQDzTG0NIKU
職人監督が減ったのかね
17: 2016/05/29(日) 19:05:25.292 ID:mD+C9JBu0NIKU
>>13
予算と期限を守る監督はある意味職人だが
黒沢明は今後日本から生まれるはずないが
15: 2016/05/29(日) 19:04:31.086 ID:QHAER2QC0NIKU
そんなことになってんだ
16: 2016/05/29(日) 19:04:52.675 ID:Lxm4iEAf0NIKU
ちなみに俺は次もある漫画の実写化に携わります

保身のために書かせてもらうと
ところどころ内容は加筆してます

全てが全て、この監督のような方々ではありませんし、こういった例は稀かもしれない
だけど、これは俺が経験したことです
ちょっと最近ぶちまけたくなったので語りました
うそくせーと思ってくれるくらいがちょうどいいです
以上です
19: 2016/05/29(日) 19:06:46.749 ID:oj/2q3ss0NIKU
すごい貴重な話を聞かせてもらったな
ちなみに>>1 は今までで邦画何本くらい観てるの?
22: 2016/05/29(日) 19:09:37.769 ID:Lxm4iEAf0NIKU
>>19
本数は数えたことありません
多分1000本は観てないです
24: 2016/05/29(日) 19:10:31.293 ID:oj/2q3ss0NIKU
>>22
お勧めの邦画3本教えてくれ
30: 2016/05/29(日) 19:14:03.628 ID:Lxm4iEAf0NIKU
>>23
内容は加筆してます
ちなみにちゃんとした関係者ならば、この話の中にある数字とか違和感バリバリだと思います

>>24
市川崑が好きなので「おとうと」はオススメ
あとは西川美和さんの「ゆれる」
それと「月とキャベツ」は面白いです
31: 2016/05/29(日) 19:15:16.326 ID:oj/2q3ss0NIKU
>>30
月とキャベツおもしれーか?
市川こんのは観たことねーから覚えとくわ
21: 2016/05/29(日) 19:09:28.113 ID:YMjnsn7fMNIKU
ハリウッドなんかと比べると制作側の権力が圧倒的に低いのな
25: 2016/05/29(日) 19:11:32.681 ID:mD+C9JBu0NIKU
>>21
プロデューサーの権限がつよいのはハリウッドぐらい
>>23
三池だろ
名前出さなくてもわかる
28: 2016/05/29(日) 19:12:35.202 ID:nNk1h6MC0NIKU
>>25
作品名とかじゃなくて、>>1 の正体だよ
23: 2016/05/29(日) 19:09:48.585 ID:nNk1h6MC0NIKU
ここまで書いちゃったら関係者がこれみたらかんたんに特定されちゃうんじゃないの?
27: 2016/05/29(日) 19:12:24.777 ID:7I++B7bj0NIKU
素人の俺でも察しのつく内容なんだが
そんなことより枕エピソードはないのかよ
29: 2016/05/29(日) 19:14:00.180 ID:u2+gt/m60NIKU
ジョジョ3部が実写化するらしいが成功すると思う?
32: 2016/05/29(日) 19:19:16.201 ID:Lxm4iEAf0NIKU
>>27
よく枕営業という言葉を耳にしますが、いまネット全盛期なので
事実ならばすぐにバレると思います
そういうことです

>>29
ジョジョは漫画を読んだことがないので実写可能かどうかも分かりません
もちろん、現場に携わる際には原作本は読みますよ
キャストと宣伝次第では成功するかもしれませんね
テルマエ○マエみたいに初動だけじゃなく、口コミでじっくりと興収を見込めるかもしれません
34: 2016/05/29(日) 19:28:10.836 ID:Lxm4iEAf0NIKU
ちなみに業界の方々で2ちゃんねるを見ている方は多いです
35: 2016/05/29(日) 19:30:10.448 ID:u2+gt/m60NIKU
>>34
プロの人間でも2ちゃんねる見たりするものなのか?
悪影響じゃないか?もし自分らの作品が叩かれてるの見たら気分悪くなりそうだし見ないほうがいいような気がする
37: 2016/05/29(日) 19:34:06.548 ID:Lxm4iEAf0NIKU
>>35
自分の映画の評価を見る方もいますし、そういったのはあえて見ないようにしている方と様々です
ただ、SNSなど業界の人が個人名でぶつかり合いをしているのを見ると複雑な気持ちになります
そういった意味では匿名の人から罵声を浴びせられる方がダメージは少ないです
33: 2016/05/29(日) 19:23:41.952 ID:YMjnsn7fMNIKU
まあ、あれじゃん
おっさんの願望が具現化されて若者の努力が報われて美しい業界じゃないの
この記事を見た人はこちらの記事も見ています

コメントの投稿

非公開コメント

 
TOPへ