げいのーの壺 > テレビ・映画・音楽 > BSジャパンでやってる中国大河ドラマ『岳飛伝』が面白すぎて困る

BSジャパンでやってる中国大河ドラマ『岳飛伝』が面白すぎて困る

0comment
          
no title

転載元
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1454021257/

1: 2016/01/29(金) 07:47:37.39 0.net
なぜ日本の大河ドラマはあのクオリティを出せないのか
2: 2016/01/29(金) 07:53:21.74 0.net
日本の大河ドラマを見習うべき!中国の歴史ドラマはいい加減なものばかり―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/a68742.html
5: 2016/01/29(金) 07:58:50.29 0.net
>>1
>>2

www
3: 2016/01/29(金) 07:55:32.50 0.net
まさに隣の芝は青く見えるってやつか
俺には中国大河ドラマの合戦シーンが羨ましくてしょうがない
日本の大河ドラマの合戦シーンはしょぼすぎる
4: 2016/01/29(金) 07:57:21.78 0.net
実際は中国ドラマみたいな戦闘は行われなかったからね
あれは日本の無双系ゲームの影響
7: 2016/01/29(金) 08:02:34.13 0.net
>>4
無双系ゲームが出る遥か前に公開された映画三国志もあんな感じだよ
合戦シーンにかける金と人の数が桁違いなんだよ
6: 2016/01/29(金) 07:59:28.56 0.net
ここ10年くらいの大河ドラマはフィクション演出多すぎるんだがな
8: 2016/01/29(金) 08:05:21.85 0.net
中国は明より前の武将たちの実際の格好が全く分からないらしい
史料が残ってないのだとか
90: 2016/01/29(金) 09:05:52.98 0.net
>>8
普通に残ってるよ
殷代の歩兵は七人の侍の三船敏郎みたいな感じ
120: 2016/01/29(金) 10:15:40.99 0.net
>>8
兵馬俑があるだろ
121: 2016/01/29(金) 10:17:18.66 0.net
>>120 既出だった
9: 2016/01/29(金) 08:06:47.72 0.net
映画三国志ってどれのことだよ
多すぎてわからんよ
21: 2016/01/29(金) 08:11:40.39 0.net
>>9
93年頃に日本で公開されたやつ
レッドクリフは俺ですら見たこと無いな
あれは所謂歴史フィクションの類いでしょ信長の料理番みたいな
29: 2016/01/29(金) 08:16:14.79 0.net
>>21
武将列伝か?
でもそんな無双みたいな感じじゃなかったけどな
12: 2016/01/29(金) 08:07:32.97 0.net
レッドクリフとかワイヤーアクションあって笑った
15: 2016/01/29(金) 08:09:11.73 0.net
岳飛って中国ではすごい人気なんだよな
25: 2016/01/29(金) 08:12:52.42 0.net
岳飛は中国では昔から物凄い人気あるからな
16: 2016/01/29(金) 08:09:18.55 0.net
読めばわかるけど学費は90%が水滸伝のパクリだからな
水滸伝よりははるかに史実寄りではあるんだが
35: 2016/01/29(金) 08:18:57.38 0.net
中国ドラマの合戦シーンは馬が転びまくっててちょっとかわいそうになるw
迫力は出るけどさ
39: 2016/01/29(金) 08:20:16.45 0.net
>>35
漢人なんて遊牧民に比べたらゴミのように下手糞だから仕方ない
ようは城砦に閉じこもるのが得意だっただけだから
38: 2016/01/29(金) 08:20:05.84 0.net
http://www.youtube.com/watch?v=IEuN0TNL-PU


これ?
41: 2016/01/29(金) 08:21:20.42 0.net
>>38
だからなんでワイヤーアクション入れるんだよ
46: 2016/01/29(金) 08:23:48.89 0.net
>>38
くるくる回りだしたところで草
61: 2016/01/29(金) 08:35:43.85 0.net
すでに昭和の時代から日本の人件費は高すぎで
国内の映画で多くの人を使っての戦闘シーンは無理だと言われて平成で28年
テレビドラマには20人集めてCGでどうにかするのが精一杯
67: 2016/01/29(金) 08:39:39.49 O.net
岳飛のよさは基本的に島国で他国からの侵略に怯えることのない僕ら日本人にはいまいち伝わらないわよ
79: 2016/01/29(金) 08:52:22.93 0.net
番組紹介で
「彼が率いる軍は軍紀厳正、略奪を働かなかったため民衆の絶大な人気を得て、親しみをこめて「岳家軍」と呼ばれた。」
とあるがこれは虐殺や略奪が当たり前の中国という前提があってこそこの設定が生きるわけでね
101: 2016/01/29(金) 09:39:08.72 0.net
>>79
このドラマ見てれば中国の政治家や将帥の9割はクズだとよくわかるぞ
敵が迫っているのに足の引っ張り合いばっかしてるし
106: 2016/01/29(金) 09:43:05.41 O.net
>>101
宋ってのは特にそういう風潮だったんだよ
敵が迫るどころか滅ぼされる直前までずっと議論と責任のなすりつけあいをしてた
108: 2016/01/29(金) 09:50:06.17 0.net
>>106
まるで今の日本だな
93: 2016/01/29(金) 09:13:04.48 0.net
no title

絶対こんなん着てへんやろ
94: 2016/01/29(金) 09:29:59.88 0.net
>>93
漢兵や秦兵の軍装は分かってる
それはそこからそんなに離れてない
96: 2016/01/29(金) 09:35:47.45 O.net
>>93
大陸は鉄の文化だし普通に着てたと思うが
100: 2016/01/29(金) 09:38:36.69 0.net
>>93
この鎧全部鉄製だったら重くて動けないと思う
97: 2016/01/29(金) 09:37:11.32 0.net
no title

no title

んー
102: 2016/01/29(金) 09:39:21.59 0.net
あ・・・アルミ製だから・・・
103: 2016/01/29(金) 09:39:28.51 0.net
紀元前からアルミがあるんだよ中国は
104: 2016/01/29(金) 09:40:53.11 0.net
え?
マジでアルミニウムだったの?
昔の中国の甲冑
118: 2016/01/29(金) 10:12:05.77 O.net
>>104
アルミもジェラルミンもチタンも紀元前からある
105: 2016/01/29(金) 09:41:04.31 0.net
一応、秦漢や三国時代の武将の武器は全部嘘っぱちで隋唐時代のものを参考にしてる
奉天画戟や蛇矛とか構造のめんどくさそうなものは特に
隋時代前は未曾有の中国大混乱の時代で遊牧民の知恵や混血によって兵器や集団戦術が発達した
ようはそれまで中国人には平原で激突するような戦争は無理だったんだよ
代表的なのは官渡の戦いとかね、実際どれくらいの戦闘があったのやら
107: 2016/01/29(金) 09:45:56.77 0.net
>>105
武帝の頃は漢が遊牧民を圧倒していて匈奴の都を落としたりしている
115: 2016/01/29(金) 10:07:41.19 0.net
>>107
名将が居ないと大抵負ける
近代兵器登場以前では全軍皆騎兵軍に勝つのは大変難しい
116: 2016/01/29(金) 10:09:39.91 0.net
>>105
春秋時代には大平原で戦車戦やってたんだぜ
征服地域が拡大して国境が接し局地戦が頻発するようになって戦車が廃れたわけで
むしろ古代のほうが大規模集団戦は多かったんじゃね
109: 2016/01/29(金) 09:50:28.03 0.net
漢武の戦果ことは中国好きなら誰でも知ってる
それでも長い間ヘタレだったのが中国人なの実際遊牧民にはまるで歯が立たないのが中華の歴史そのものなんだし
110: 2016/01/29(金) 09:50:28.51 O.net
というか遊牧民とはずっと戦ってたやろがい
万里の長城をなんで作ったと思ってんのよ
111: 2016/01/29(金) 09:51:46.85 0.net
遊牧民は中東でも強い
122: 2016/01/29(金) 10:32:09.50 0.net
現在の中華人民共和国に於いては岳飛の評価は複雑
蒙古族や満族も中華民族の一員いわゆる大一統
従って元朝や清朝も中華の正統王朝であったと言うのが建前
そうなると岳飛を国士 秦桧を漢奸とは言えなくなる
123: 2016/01/29(金) 10:37:36.12 0.net
>>1
精忠岳飛は制作費の割りに視聴率が良くなかった
向こうの時代劇もイケメンだらけの女向けスイーツ仕様になってきてるよ
138: 2016/01/29(金) 12:56:41.06 0.net
>>123
一時禁止されてたけど、
解禁されたのか又タイムスリップものが増えてきた
日本にも今度王莽のタイムスリップ物が入ってくるよ
127: 2016/01/29(金) 11:16:27.44 0.net
杭州の岳王廟に行ったことあるけど
いくらなんでも秦檜が可哀想と言う感想を
普通の日本人なら持つ
130: 2016/01/29(金) 12:08:16.78 O.net
>>127
思うのは勝手だけど征服したりされたり繰り返してきた中国人にしか分からん気持ちだろうからな
129: 2016/01/29(金) 12:07:45.19 0.net
秦檜が金の手先だったのは間違いない
だが、岳飛を殺したがったのは高宗
二帝を奪還されると困るから
132: 2016/01/29(金) 12:15:22.56 0.net
全軍皆騎兵の遊牧民が戦争に強いのは分かるが、
半農半猟の女真の強さの理由が不明だな
弓は上手かったとは思うが
ドラマだと鉄浮屠だとしてるが、
納得はいかん
136: 2016/01/29(金) 12:19:54.34 0.net
>>132
明朝滅亡期にうまく出くわしただけで
満州八旗がそんなに強かった訳でも無いだろう
支那大陸を制覇出来たのは利益誘導によって帰順した
漢族の匪賊連中の力
141: 2016/01/29(金) 13:12:17.05 0.net
中国の歴史ドラマ見ると
広大な土地=物語のスケールがでかいという認識は誤りだと気づかされる
143: 2016/01/29(金) 13:22:01.86 0.net
中国とかチョンは歴史ファンタジーだろ
大河ドラマではない
145: 2016/01/29(金) 13:25:26.22 0.net
>>143
中国は両方あるよ
歴史ドラマもあるし架空の話もあるし
波動拳みたいのが飛び交う武侠ドラマもある
この記事を見た人はこちらの記事も見ています

コメントの投稿

非公開コメント

 
TOPへ