げいのーの壺 > エンタメ・ゴシップ > 「川島なお美」をがん放置思想の布教に利用した罪深き「近藤誠」

「川島なお美」をがん放置思想の布教に利用した罪深き「近藤誠」

2comment
          
1: 2015/11/30(月) 08:06:35.67 ID:CAP_USER*.net
〈川島なお美さんはもっと生きられた〉――。「文藝春秋」11月号で独自のご高説を垂れたのは、「がんは放置しろ」の『がんもどき』理論でお馴染みの近藤誠医師(67)である。
有名人のがん死を、“近藤教の布教”に利用する手口は相変わらず巧妙だが、昨今、彼は活字以外のフロンティアを開拓。自らが監修する漫画『医者を見たら死神と思え』(ビッグコミック連載)でも、危険思想の“啓発活動”を展開中なのだ。一体どっちが死神なのか……。

 ***

古くは逸見政孝キャスターから最近では俳優の今井雅之まで。近藤医師は、著名人の死を取り上げては、

「がんの切除手術や抗がん剤治療をしたばかりに、死期を早めた」と、後出しジャンケンの如く、「がん放置」理論の正しさを主張してきた。証明されていない仮説を、あたかも事実のように断定し、がん患者を死に至る“放置プレー”に引き摺り込もうとしているのだ。
そして今般、54歳の若さで壮絶な最期を遂げた、川島なお美もフィーチャー。
彼女が一昨年9月、セカンドオピニオンを求めて、自分の元を訪ねてきたことを明かした。その肝内胆管がんについて、2センチほどの大きさで、転移はなかったとしたうえで、こう宣うのだ。

〈(川島さんは医師から余命一年を宣告されていたが)僕は彼女にこうアドバイスしました。「このまま放っておいても一年で死ぬことはありません。一年以内に死ぬとしたら手術や抗がん剤治療を受けた場合だけです」〉

結局、川島は発見から5カ月後の昨年1月に手術を受け、その後、再発。今年9月、還らぬ人となった。

この記事の中で専門医たちを驚かせたのは、次の件(くだり)だ。川島が、ラジオ波焼灼術の効果有無を尋ねたことを受け、〈手術に比較して体への侵襲度がはるかに低い「ラジオ波焼灼術」を提案しました〉。

しかし、この話に肝臓病専門医は眉を顰める。

「ラジオ波は肝細胞がんには有効です。しかし肝内胆管がんはリンパ節転移を起こしやすく、ラジオ波では根治を望めないので、そもそも選択肢に上りません」

 近藤医師は生半可な知識でアドバイスを行っているのか。ご本人に質すと、

「肝内胆管がんにもラジオ波焼灼術はできますよ。できないと言う医師は勉強不足です。肝内胆管がんのこの施術に関する論文が7本出ている。2012年の論文では、患者17人中、2人が術後90カ月以上生存しており、ほぼ治っている」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151130-00010003-shincho-ent
デイリー新潮 11月30日(月)8時1分配信

no title

川島なお美

転載元
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1448838395/

2: 2015/11/30(月) 08:07:14.93 ID:CAP_USER*.net
■医学的にナンセンス

 この主張に対し、肝胆膵がんの専門医で、かつて「週刊文春」誌上で近藤医師と対談したこともある大場大・東京オンコロジークリニック院長はこう喝破する。

「肝内胆管がんは、傍らに門脈や動脈などの血管も近接するため、大きなサイズで発見されると他臓器へ転移もしやすい。
根治を目指すためにはリンパや門脈の流れを意識した、専門性の高い手術が必要となります。
患部だけをラジオ波で焼いても根本的解決にはならず、手術で治せる患者に行うのはナンセンス。
近藤氏の持ち出した論文は、根治が目指せる患者が対象ではなく、
再発ケースや転移があって手術の候補にならない患者に対するデータなのです。そこを混同させてはいけません」

これに近藤医師も反論。

「確かにデータは手術不能の患者に対するもの。しかし手術不能の患者に施術してこの成績なら、手術可能な患者に施術すれば、もっといい成績が期待できます」

しかし大場医師は言う。

「2人のケースを強調されていますが、治癒率でいうと約12%ですよね。また、17人中10人は、
手術を受けた後の肝臓のみに再発したケースが多く含まれていて母集団にバイアスがあります。
そのようなややこしいデータをあえて探し出してこなくても、
川島さんのケースも相当する肝内胆管がんを対象とした外科手術の有効性を示す客観的データを見れば、彼の問題は明らか。
川島さんは『文藝春秋』の記事によると、発見当初はステージII程度までだったと考えられる。
東大病院などが中心となったオールジャパンの手術治療成績が最近、まとめて報告されました。
結果、リンパ節転移がない場合、ステージI(13例)の5年生存率は100%、II(114例)で約70%、III(115例)で約50%です」

また米国のジョンズ・ホプキンス大学の外科医の報告によれば、514例の肝内胆管がんを治療した成績を踏まえて提案された予後予測ツールがあるという。

「それに川島さんのケースを知り得る範囲であてはめれば、2013年9月時点で手術を受けていれば、
少なくとも3年生存率は80%以上、5年生存率は70%以上という予測結果になる。
転移のない2センチ程度の早期発見は極めて稀でラッキーだったのに、近藤氏を訪ねたばかりに間違った情報に振り回され、不幸な転帰を招いた可能性は高い。
正しく漏れのない説明責任を果たさなかった彼の罪は極めて重いと思います」(同)

「ワイド特集 ふとどき者ほどよく眠る」より

※「週刊新潮」2015年11月26雪待月増大日号
3: 2015/11/30(月) 08:10:03.03 ID:PfMqAJ9z0.net
自ら癌になって実証して欲しいわ
12: 2015/11/30(月) 08:18:39.36 ID:OFL70/aPO.net
>>3
医師は自分が羅癌した場合は抗がん剤を入れない=死期を早めない
というのは事実らしいぞ
143: 2015/11/30(月) 09:38:05.39 ID:Fd6e5Z2+0.net
>>12
そんな事実はない
いまでは抗がん剤にも色々な種類があるのに一緒くたにしている時点で有り得ない
抗がん剤が大変効果高く副作用もほとんどないものもある
ガンの種類によっても効果高い抗がん剤の種類も違うし
悪性度のグレードや進行度のステージ、体質にもよって、抗がん剤使った方がいい場合と
使っても無駄に副作用で苦しむ場合もある
手術も抗がん剤も、やった方がいいときそうじゃないとき色々ある
なんでも一緒くたにして一切やっちゃだめ!としている医者はもはや新興宗教
155: 2015/11/30(月) 09:48:35.51 ID:CARhgOsK0.net
>>143
逆も考えられる、抗がん剤やっても苦しむだけで大した効果は期待できない
けどやらないよりはましかも知れない、どうせ助からないならやってみましょ
(助けたいというより、経過観測や営業目的といううんざり目線)
このままのセリフでは患者に言わないだろうけどそういうことってあるでしょ
156: 2015/11/30(月) 09:50:50.17 ID:Zlsw9vL/0.net
>>155
そういう場合もあるかもしれないが、
どちらに原則があるか(医師の倫理やシステムなど)が問題だろ?
>>143 は正しい。
161: 2015/11/30(月) 09:55:11.05 ID:CARhgOsK0.net
>>156
副作用が少なく医療効果ののぞめる抗がん剤がどれだけあるんだよw
それこそ結果論で手術にしろ抗がん剤にしろ楽に済んだ人もいるってだけの話だろ
165: 2015/11/30(月) 09:59:23.17 ID:SfesdT8Q0.net
>>161
俺が使ってるTS1とシスプラチンは俺にとってはそうだけど?
4: 2015/11/30(月) 08:10:45.57 ID:73Y5WFxO0.net
現在の医学で見つけられる癌は二種類あって一方は癌、もう一方は癌もどき
癌もどきの場合は治療する必要がない
本物の癌だった場合は人間が見つけた時点ですでに転移しているので治療しても無駄

こんな感じの人だよな
169: 2015/11/30(月) 10:04:05.28 ID:j3sUweQN0.net
>>4
うまくできてて、癌もどきって概念を受け入れると、論理的には屁理屈が成り立つんだよ
患者は藁にもすがる思いで、自分の癌が癌もどきあることに望みをかける
8: 2015/11/30(月) 08:16:40.77 ID:NsMBWqMY0.net
ある程度化学療法が確立しているのに根拠の無い民間療法に頼るバカ
金持ってる奴らほど付け込まれて簡単に騙されるね。
17: 2015/11/30(月) 08:22:05.98 ID:97LrhT4h0.net
>>8
違う。そもそも川島は切りたくなかったんだよ。
それで近藤という奴を頼ったんだ。
47: 2015/11/30(月) 08:35:20.33 ID:YmB/LdrG0.net
>>17
自分の望む答え返してくれる奴を探して近藤に辿り着いたというだけだよな。
それを「相談」だと思ってるタイプの人、結構いるよね。
19: 2015/11/30(月) 08:23:20.07 ID:EIwb7A5D0.net
俺の知り合いもコイツに感化されて
なにも治療せず逝ってしまった
ガンが見つかったとき担当医には、すぐに切除すれば転移の可能性は
ほぼないだろうと言われてた
あのとき手を打っていれば助かったはず…
そう思うとコイツの罪は重い
120: 2015/11/30(月) 09:19:26.30 ID:Z95eysWq0.net
>>19
>ガンが見つかったとき担当医には、すぐに切除すれば転移の可能性は
>ほぼないだろうと言われてた
「ほぼ」だしなぁw
転移したらほぼだというんだろw
134: 2015/11/30(月) 09:32:58.82 ID:ygg+3Row0.net
>>120
日本語で
22: 2015/11/30(月) 08:26:03.41 ID:J514fFTt0.net
そんなの本人の自由だろう。他人がとやかく言うことじゃない。

治療しても助からない可能性のが高い”がん”なら尚更。
僅かな可能性にかけ病院で他人に気を使いながら不自由な時間を過ごすより、
自由に好き勝手やったのが良いという人も居る。
30: 2015/11/30(月) 08:29:52.78 ID:AZiop+/B0.net
>>22
早期発見できたから治療したら助かる可能性の高い癌だったんだけどね

それを川島が手術したら仕事に穴開ける→調べたら手術反対してる医者がいる
→ブログで早期発見して手術薦めてきた医者を糾弾

だからまぁ愚行権の行使と言えなくもないかな
26: 2015/11/30(月) 08:29:16.42 ID:GfA5ydqD0.net
でも実際、死ぬ直前まで元気そうだったから抗癌剤や切らなかったのは間違いじゃないのかもね
鈴木雅之とか最後は可哀想だったわ
43: 2015/11/30(月) 08:34:05.33 ID:t0FYEqJs0.net
>>26
ちがうちがうそうじゃそうじゃなあいー
鈴木死んでない~
62: 2015/11/30(月) 08:44:02.04 ID:dgByL+D/0.net
>>26
>鈴木雅之とか最後は可哀想だったわ

鈴木雅之、死んでないだろ。
33: 2015/11/30(月) 08:31:32.17 ID:iwgBxLHI0.net
手術や抗がん剤で絶対治るという状態ならまだしも
5年後の生存率○%によっては本人の好きにさせてやれと思う
手術とかできることならやりたくないし
ずっと治療や病院がよいしてまでそんなに長生きしたいわけじゃないしな
52: 2015/11/30(月) 08:37:48.80 ID:5XKGsBnb0.net
近藤ってそもそもどこを専門にしてる医者なの?
頭頸部や呼吸器や胃や大腸とかあるけど

そもそも外科医なの?
60: 2015/11/30(月) 08:43:43.99 ID:YmB/LdrG0.net
>>52
癌の放射線治療の専門家らしい。
治療や医療の限界と向き合えずに「放置治療」とか言ってに逃げてる構図かもしれん。
67: 2015/11/30(月) 08:48:29.09 ID:5XKGsBnb0.net
>>60
専門医でもないのにあちこちの部位や治療法に口出しできるとか
とんでもない知識を持ってるのか馬鹿かどっちかだね
69: 2015/11/30(月) 08:49:47.86 ID:cerE++zv0.net
金があって最先端のアメリカの医療が受けられるのにジョブズみたいなのもいるからな
お前らも普段から取れる物は取る覚悟を決めとけよ
たとえ人工肛門になってもな
97: 2015/11/30(月) 08:59:52.58 ID:G5Mw23YF0.net
この闇は
深い
98: 2015/11/30(月) 09:00:01.73 ID:lW31WFPh0.net
何かしたいことやし残した事があったり
どうしても少しでも長く生きなければならないのなら
より確実な手段で治療するのはアリだけど
結局いつか死ぬんだから治療のリスクを自分で認識出来るなら
どんな方法取ろうが本人の勝手だろ
99: 2015/11/30(月) 09:00:56.88 ID:jIZdWtD20.net
その通り。金の棒でこするのは抗ガン剤よりも遙かに心理的な効果があり、彼女は安らかに○ねた、ということだろう。
俺は嫌だが。
104: 2015/11/30(月) 09:05:35.73 ID:Y6Ry5YgD0.net
この近藤先生の理論は
「ガンもどき」と本物のガンがあり
検診などで早期発見されるガンはほとんどは「ガンもどき」でほっといても何でもない良性腫瘍
本物のガンは手術しても化学療法しても仮に早期でも転移しているから治療の無駄という理論らしい
109: 2015/11/30(月) 09:07:59.77 ID:jIZdWtD20.net
>>104
なんか、逃げ道を何十にも作ってる理論ぽいなあ。
治療→死亡→何もしない方が長生きできた
治療→生存→がんもどき。何もしなくても良かった良性腫瘍
110: 2015/11/30(月) 09:08:03.07 ID:cerE++zv0.net
>>104
無駄ってw
そっからの医学の進歩全否定かよw
ほっといてくれよ近藤wwwwww
もう出てくるなよ近藤wwwwwww
106: 2015/11/30(月) 09:06:25.65 ID:qJdsIE8R0.net
抗ガン剤は日本のデータだと10%だけど、アメリカだと30%で
性別により結果も異なるらしい。
真面目に通う主婦の方が、独身よりも助かってるっぽい。
リンパ転移すると抗癌剤しかきかないような書かれ方。
119: 2015/11/30(月) 09:17:48.68 ID:UsRqQZYP0.net
川島の場合、自身がそっちを選んで
闘いながら舞台立って女優魂見せつけて
満足して死んでったんだからイイんじゃねーの?
121: 2015/11/30(月) 09:20:33.67 ID:DTsiyI4N0.net
抗がん剤ってすごい苦しいんでしょ
気づかないまま進行してキツくなったらすぐ○ねるならそれもアリだな
133: 2015/11/30(月) 09:32:51.61 ID:SfesdT8Q0.net
>>121
いや、普通に遊び回ってるし仕事にも支障ないよ
抗がん剤にもいろいろあるし、相性もあるから抗がん剤で括って苦しいと考えるのは大間違い
147: 2015/11/30(月) 09:43:08.00 ID:Fd6e5Z2+0.net
>>121
うちの家族は、抗がん剤で寛解したが副作用は初期に少し食欲不振があった程度だった
でも知人家族は同じガンで同じ抗がん剤使って副作用酷くて変えたと聞いた
一概に言えないんだよ
124: 2015/11/30(月) 09:26:50.08 ID:zWKCkGz3O.net
>>1
セカンドオピニオンだと守秘義務違反にならないの?
130: 2015/11/30(月) 09:31:41.94 ID:cerE++zv0.net
>>124
セカンドでもなるでしょ
黙っていられないのが近藤wwww
しゃしゃり出てきて本を一冊でも多く売りたいのが近藤w
近藤なんてしばらく見てなかったのにまだやってたんだなwwwww
128: 2015/11/30(月) 09:30:11.02 ID:noJYx5Be0.net
買ってはいけないと買ってはいけないは買ってはいけない

みたいな論争だなw
この記事を見た人はこちらの記事も見ています

コメントの投稿

非公開コメント

98831 : 名無しの壺さん 2015-11-30 12:13
といっても、そもそも『余命一年』の宣告が根本だろ。元から手術で治るとは言ってないし、川島さんも近藤医師もそんな話はしていない。ほっといても最低1年程度は生きられる、それでよいなら手術の必要はないと言う話。もうひとつは、仕事に影響が出にくい治療法は無いかという相談だけど、それはまた別の話だね。
98875 : 名無しの壺さん 2015-12-01 21:58
抗がん剤は体質や対象のガンに効果があるかどうかなんだよな
この検査手法が確立されればもっと完治率あがるんだろうけど、いまは使ってみないとわからない
 
TOPへ